腸管免疫を刺激する


フコイダンの免疫力賦活性作用が注目されています。難しい名前がついていますが、人間の自然治癒力を向上させる力のことで、体質改善を目指すことができるため、健康にいいということにつながるのです。

フコイダンは、腸の表面にある細胞から吸収されることになりますが、この際に腸管免疫ということに刺激を与えます。腸管の面積は、人間の表面積の100倍以上にもなる大きさを持っているため、常に様々なものにさらされているのです。そのため、栄養素にも過剰反応をしないように腸管免疫を備えています。攻撃からも体を守るために必要なことで、この腸管免疫を刺激することによって、多くの抗体を作るようにしてくれるのです。正常に作用するように補助して行くことになり、体内に入ってきたい物を処理しやすい状況を作りだします。

この腸管免疫は、単に腸の中に入ってきたものというだけではありません。全身に栄養が伝わっていくのと同様に、体全体を守るために大切な部分なのです。そのため、肌荒れや乾燥といったことにも影響を及ぼします。ニキビや湿疹、口内炎ということにも影響するため、フコイダンが腸管免疫を刺激するということは、体の多くの部分に影響を与えることになるといえるでしょう。